フィンドホーンまでのミニ旅情報


快適で楽しい旅をどうぞ。

滞在にあたっての情報

アクセス

フィンドホーン財団はクルーニー・ヒル(Cluny Hill)とザ・パーク(The Park)と呼ばれる場所の2ケ所に分かれています。
クルーニーはフォレス(Forres)という町にあり、ザ・パークはフィンドホーン村に近隣しており、2ケ所の間の距離は約8km。
コミュニティに近い空港はインバネス(Inverness)、またはアバディーン(Aberdeen)で、最寄りの駅はフォレス駅です。
インバネス空港からは約37Km、アバディーン空港からはおよそ121Kmの距離があります。 ロンドンからは約966km。

空港からの移動について

下記各空港からのバスの予約は不要です。おつりがないように小銭を準備する必要もありません。
良く使われる旅程例は、東京成田から飛行機でアバディーン。アバディーン空港からは、ダイス駅まで移動して電車でフォレス駅まで、またはバスを利用し、フォレスまでという旅程です。

電車の旅程を組む時は、移動時間だけでなく、空港での荷物を待つ時間や、遅れた場合も考慮に入れておくと良いです。

【アバディーン空港から】
アバディーン空港からフォレスまでの各所要時間は下記の通りです。一番良い方法は電車かタクシーです。


  • 車・タクシー: 約2時間(タクシーの場合コミュニティのメンバーに頼んで片道90ポンド前後、民間会社は片道150ポンド前後です。)
  • 電車
: 2時間弱〜2時間半程度(アバディーン空港からの最寄りの駅のダイス(Dyce)までタクシーで行き (空港から駅まではタクシーで5〜10分)、ダイス駅から直通電車でフォレスで下車。電車所要時間は約1時間半です。
    ダイス駅は無人駅で、チケットを発券機で買う必要があります。
  • 民間バス: 約4時間(ほとんどの便が乗り継ぎを1回途中でしてフォレスまで来ます。)

【インバネス空港から】
インバネス空港からフォレスまでの各所要時間は下記の通りです。一番良い方法はタクシーで直接行きたい所まで移動する方法(45ポンド程度、車で約45分 )。


  • 民間バス(JET 空港バス 11, 11A Elgin行き) — フォレス街まで約50分。
  • 電車 
— インバネス空港からは、バス(バス番号10, 10A,)かタクシーを使って、インバネス市内のインバネス駅 まで(空港から車で15分くらい)移動。そして、インバネス駅から電車でフォレス駅下車(電車所要時間30分弱)。

【インバネス駅から】
インバネス駅からは電車とバスでフォレスまで移動できます。バスの場合は、駅からバス停(徒歩5分程度)に移動し、民間バス(バス番号10か10A Aberdeen行き)使用—フォレス町まで約1時間

【その他】
* フォレス町中のバス停からはクルーニーまでは歩いて約15ー20分、タクシーで約5分(約7ポンド)。
パークまではフォレスからタクシーで15分弱、または町中からでているバス(民間バスバス番号31)が1〜2時間おきに出ていて、フィンドホーン財団前まで約30分。
* フォレス駅は駅員がいない時(午後2時半以降と日曜日)は無人駅になります。発券機でチケットが買えます。フォレス駅には、普通はタクシーが電車の到着時間に合わせて1台は停まっていますが、無い時があったり捕まえづらかったりするかもしれません。タクシーが停まっていないやない時は公衆電話からフリーダイアルを使ってタクシーを呼んでください。
タクシー会社 電話番号:
(フリーダイアル)0800 834233 (Denny's Taxis)
(フリーダイアル)0800 851050 (Len's Taxis)
(フリーダイアル)0800 123444 (Mundole Taxis)
両駅には売店やカフェ、トイレ(フォレスは駅員がいる時は鍵を貸してもらって使えます)はありません。
電車に乗る時、車両タイプによってはドアの脇にあるボタン(open)を押さないとドアが停車中でも開かないものがあります。

イギリス国内移動情報〜各交通手段について

【電車で】寝台車がロンドンからインバネスまで運行中。
インバネスからはフォレス駅までの電車・バスあり。
ロンドンからの格安寝台車については こちらをご覧ください。

•イギリス内での電車については、くわしくは下記のホームページをご覧ください。
ナショナル・レール (3ヶ月先までの時刻や値段が日にちや行き先によって調べられます。最寄の駅はForresです。もしくはインバネスまでで検索してください)
スコットレイル(寝台車・カレドニアンスリーパー)
EAST COAST
ヴァージン・トレイン

スコットランド内のトラベルプラン検索

【飛行機で】UK国内運行航空会社

ブリティッシュ・エアウェイズ
ブリティッシュ・ミッドランド
イージー・ジェット

【長距離バスで】
コーチ(長距離バス)がロンドン(ヴィクトリア駅)からインバネスや各方面に出ています。
National Express

天気について

●初めて海外旅行される方へ
着いた日に泊まる宿泊先の住所や、帰りのチケット、フィンドホーンからの予約支払い確認の英文eメールを印刷したものをイギリスに入国の際に提出・証明できるようにするのを忘れずに。
詳しくは入国情報を旅ガイドなどでご覧下さい。

日本から来られる場合、入国滞在理由になる観光の具体的な内容は「体験週間への参加(Taking a workshop in Japanese at Findhorn Foundation)」です。普通の観光ビザで入国される事がほとんどの方のケースです。
より詳しい情報やご質問等は、申し込みの確認終了後、対応いたします。

●イギリスポンド
フィンドホーンの滞在では、やはり現金とそれから現地で引きおろしが可能なカードがあると便利です。
フォレスは小さな街なので、日本円を両替できないことがあります。
出発前にいくらか英国ポンドを現金で用意されるか、空港で両替されることをお勧めします。
フィンドホーン内のショップ、ヒースロー及びアバディーン空港内ではクレジットカード(VISAとMASTERのみ。JCBは使えません)が使えます。
現金はおみやげ代、自由時間の際の移動用タクシー代、個人的に自由時間に受けたい方はマッサージ代(60分 約£40ポンド)などがあれば良いでしょう。

1週間滞在用には、換金した2~3万円分の現金が便利です。TC(トラベラーズ・チェック)はフォレスの町で換えられます。

●近隣のB&Bリスト
Findhorn Bed and Breakfasts をご覧下さい。
アバディーン空港近辺のホテル、B&Bをご希望の方はインターネットで直接検索の上後予約ください。 www.booking.com(日本語可能) などがあります。

●近隣の地図 Map

●電圧とプラグ
電圧は220~230ボルトで周波数50ヘルツ。
日本国内用の電化製品はそのまま使えないものがほとんどです。何かを持ってくる場合には、変圧器内蔵の海外両用のものを使用するか、BFタイプ(3本足)のプラグが必要です。

●インターネット・アクセス
クルーニーはインターネット施設があります。ザ・パークにはwi-fiホットスポットがあり、個人のPCから接続可能です。

●DVD/ビデオ
英国のDVDはPALのリージョン2です。(日本のリージョンは同じですが放送方式はNTSC)。テレビビデオ方式もPALで日本やアメリカのもの(NTSC)とは違います。
DVDはリージョンコード2で日本と同じですがビデオと同様に方式が違うため家庭用DVDデッキでは再生不可能とのこと。ご購入の際はご注意ください。

●イギリス旅行関連ページ
スコットランド観光ガイド

(英語でのフィンドホーン旅情報)How to get to Findhorn
(メインページへ戻る)フィンドホーンの日本語ホームページへ